閉じる

Case Studies導入事例

若手リーダー(店長)の役割認識・スタッフとの関わり方(コミュニケーション)研修

2019.10.02
  • 階層別
  • ビジネスマインド
  • ビジネススキル(対人)
  • 部下育成
株式会社コスモネット 様

CNCグループは、携帯電話などのショップ営業と法人営業を事業の二本柱とする独立系のICTサービスプロバイダーです。日本全国に400店舗を超えるモバイルショップを展開するとともに、法人営業では携帯通信のほか各種通信設備機器、情報通信インフラ、コンテンツを組み合わせ、最適なシステムの構築・運営サービスを行っています。顧客の満足度を最大限に高めるICTサービスプロバイダーとして、CNCグループは情報通信の世界で、ほかより一歩も二歩も先んじた取り組みを続けてまいります。

HP:http://www.cosmonet.ne.jp/
  • 目的と狙い

    スタッフ対象研修は、これまで様々なテーマで実施していましたが、その上の階層である店長に対しては、2019年4月末に初めて第一弾として、外部研修会社を利用して「リーダーの役割・スタッフとの関わり方(コミュニケーション)」を実施しました。店長とはいえ、24-25歳という若く経験も浅い者たちが多い為、今後同対象者に対して、定期的にさまざまな角度から研修を実施していきたいと思い、研修会社を探していました。その中で、ホームページで同対象層への導入実績が多く紹介されていました、CAM様へお願いしてみることにいたしました。

  • 研修で良かった点

    事前にこちらがお願いしておりましたことを反映してくださり、極力講師の方からの説明を少なくし、ワークを多めに実践していただけたことがとても良かったです。ワークを通して疑似体験させることで、見ていて納得度が高まったように感じました。

    また、とても良い雰囲気で研修が進み、ディスカッションの時には皆が意見を出し合い、良い意味で笑いもあり、真面目な話は真剣に聴くなど、メリハリがあり、素晴らしい受講姿勢を引き出していただいたように思います。

  • 導入効果

    経験が少ない24-25歳の店長であることで、プレイヤーとして自身の成績は出せても、スタッフを引き上げることができないといった課題がございました。しかし、研修にて自分達には、スタッフを動かすための関係性・指導の必要性に気づいたようで、以前より明らかにスタッフへの声掛けの回数が増えました。指導力が今後の課題ではありますが、相手から話しかけられなくても“自分から関心を持つ”姿勢が身に付けられたことは、大きな収穫であると感謝しています。

  • 受講者の感想

    ・全ての内容に興味を持つことが出来た。今までに受けた事がない、良い研修だった。

    ・伝える事の難しさを再度認識しました。すぐには改善されないので、日々意識して、上手くコミュニケーションを取れるようにしたいです。

    ・講師の方の研修の様子から、相手に伝える時のコツなどを実践していただいている印象でした。今回の研修で、気付いた事をできるだけ多く実践し、スタッフに共有したいと思います。

  • 営業担当者の声

    今回、弊社にて初めて担当させていただく研修でしたが、受講者の方々の課題や勤務傾向等、事前に詳細に伺うことが出来ましたので、そちらの状況を踏まえて、研修を実施することができました。

    リーダーシップは率先垂範で模範を示すことです。
    答えが正しい、正しくないということ以上に、自分のあり方こそリーダーシップで大事な要素ですので、まずは、人を動かす前に、自分が動くことを実践していただればと思います。

    リーダーに求められる要素はまだまだたくさんございますので、今回の結果を踏まえ、次回研修でもご協力させていただきたく、引き続きお力になりたいと考えております。

メールでのお問い合わせ
03-6837-5300 平日9:00~18:00