閉じる

Training Program内定者研修

目的と狙い

①社会人を迎えるにあたり、与えられる役割や責任、また期待について理解する。

②組織の一員として特に必要となるメンタルコントロールと、他者と歩み寄るためのコミュニケーションスキルを習得する。

③自身や社会の現状を確認し、今後のキャリア(成長目標)を具現化し、豊かで実り多い人生を送るための基礎知識を習得する。

研修の効果

●社会に出る前に、今後のキャリアを描くことで、具体的な計画が立てられるようになります。

●社会人に必要なスキルを身に付けることで、個人の付加価値を向上させることができます。

研修スケジュール例
コンテンツ 概要 時間 

オリエンテーション

研修目的の確認、研修で習得すべきことについて理解する。

15分

情報共有と動機づけ

●入社しようと決めたきっかけの情報共有を行う。

●自分が何故社員になろうと思ったのか、改めて、その理由を確認し、研修参加への動機づけを行う。

30分

企業に求められる人材と現状の把握

企業が新入社員に求める人材像(必要なスキル)について確認する。また、現状の自分自身について自己評価を行い、今後の成長目標を策定する材料とする。

1時間30分

付加価値を高めるコミュニケーション力

●価値観の違う人と歩み寄る方法を習得する(メンタルコントロール)

●自身のコミュニケーションの傾向を確認し、お互いを尊重できるコミュニケーションの具体的な方法を習得する。(アサーティブコミュニケーション)

2時間30分

キャリアとワークライフバランス

●参加者の年齢から、「将来」について具体的に考えるための基礎知識を確認し、「生涯現役」時代に差し掛かる今、「将来」に備え、具体的に、今から何を準備すべきか、その判断基準を持たせる。

●研修の内容を振り返り、企業の中で必要とされる人材であるべく、自分はどのように成長していくべきなのか、また、豊かに人生を送るために、どのような価値観を持って、どう歩んでいくべきなのか、自身のキャリアについて大まかな設計を行う。

 

1時間45分

まとめ

参加者の前で自分の考えを発表することにより、入社時までにすべきことの取り組みについて動機づけを行う。また、他者の考え方に触れることにより、自身の目標についてのブラッシュアップを行えるように促す。

1時間

メールでのお問い合わせ
03-6837-5300 平日9:00~18:00