閉じる

Training Programシニア層研修

目的と狙い

①会社や後輩、周りからの期待役割を確認し、応える行動を明確化する。

②知識、技能、経験、ノウハウ等自分は何をどのように、後輩に伝えるかを皆で共有化する。

研修の効果

自己の経験、知識、スキルを棚卸し、貢献できる自部門の具体的な役割や仕事を創造できるようになります。

研修スケジュール例
コンテンツ 概要 時間

オリエンテーション

●社会環境の変化と職業人生の充実

●シニア社員に期待求められること

15分

職場における自己の現状点検

●自己確立の点検

●実践できていること、できていないこと

1時間

自己診断「態度能力診断」

仕事への態度、対人関係、組織への順応について診断点検し、今後の啓発視点を明確化する。

45分

モチベーション(動機づけ)の構造

人が動機付けられる構造を理解し、職場における後輩指導の参考とすると共に、今後の自己のモチベーションアップの参考とする。

1時間

期待役割の確認とやるべきことの明確化

●自分たちに向けられる周りからの期待役割を確認する。

●周りからの期待に対して、応える行動を案出する。

1時間

効果的な配下の指導育成法

●配下指導育成の要領を学習する。

●OJTのポイント、計画的OJTについて理解する。

●配下指導育成に役立つコーチングスキルの理解習得を図る。

2時間45分

これからの職業設計とアクションプランの策定

今後の自己のキャリアアップ目標の設定と、具体的なアクションプランを作成し職場の実践につなげる。

45分

メールでのお問い合わせ
03-6837-5300 平日9:00~18:00