閉じる
         

どれだけ叱っても部下には伝わっていなかった?

2018.03.30
  • 階層別
  • 部下育成
2017年3月25日実施 「リーダー研修」

リーダーとして次世代を担うことを自覚し、目の前の課題に対してできない理由や悪いことだけを発言するのではなく、それを良い方向に向ける改善思考の醸成。

この研修について問い合わせる

清水工業株式会社 山梨工場 様

清水工業株式会社は、明治36年東京都福生市に会社を設立して以来、100年余の歴史により、5代それぞれの手腕を発揮しながら、成長してまいりました。
昭和49年1月山梨工場の操業を開始し、世界のトップに位置するトヨタ自動車、日野自動車グループ協力工場として優れた生産技術、多品種少量生産による高品質な製品に高い評価を得ております。
変化をもった市場のニーズに応えるため柔軟な体制を志し、最新技術を駆使したロボットによる複雑形状、多品種自動車部品の製造、高精度のプレス、スポット溶接、塗装などを得意分野としております。
また繊細なハンドワークによるOA機器部品の製造や、最近では機器部品、住宅部材なども手掛けております。
急激な厳しい経営環境の中、21世紀将来的展望に立って大いなる飛躍を遂げるべく努力してまいる所存です。

http://www.shimizu-kogyo.jp/

 

実施前の課題
  • 部下指導において、言いやすい、言いにくい等、対象者により指導が異なる
  • 適切な指導の仕方に関して、教育を受けたことが無い為、自信を持てていない(人が一部いる)
実施後の効果
  • 相手の状況や行動に至った背景を把握するための、質問や意見を聴くことができるようになった。

本人達が課題感として持っていた「部下とのコミュニケーション」

今回、どのような背景から研修をすることになったのでしょうか。

業務が忙しく、リーダー教育を実施できていなかったことがずっと課題として有りました。いくつか階層があるのですが、中でもリーダーの中堅層への教育です。ですから今回は、各階層全員ではなく、スケジュール調整をしてメンバーを絞り、リーダーとしての役割認識と、コミュニケーション力を育成したいことから、実施に至りました。

これまで研修を実施されてこなかったとなると、抵抗感を示す方もいらしたのではないでしょうか。

それはありますね、業務が忙しいので。ただ、多かれ少なかれ部下とのコミュニケーションや、指導の仕方に対して悩みを抱えていたり、行き詰っているメンバーも多かったので、テーマとへの興味はあったようです。

実際に当日の様子は、いかがでしたか。

初めて研修を受ける者がほとんどであったこともありましたが、真剣に話を聴き、半日を通して積極的に取り組んでいる姿が印象的でした。ちょっと意外でしたね。

研修の中で、ヒントになるようなことはありましたか。

そうですね。特に、『リーダーとしての効果的なコミュニケーション』では、「傾聴」「承認」「質問」「伝わる言い方」の講義をしていただいた中で、それぞれのパートで学んで欲しいことは多かったのですが、まずは“現場ですぐ使える簡単な聴く姿勢や問いかけを覚えてもらうために”、と用意していただいた、説明用のチャートとワークが非常に分かりやすく、現場ですぐ使えると感じました。こちらは、非日常空間である研修での内容を、日常の現場での具体的行動に繋げやすいものでした。

それでは、初めて取り入れた研修としてはやって良かったと思ってもらえましたか。

4時間という限られた時間ではありましたが、その中でポイントを押さえて対応していただけたと満足しています。

一方的な指導から、相手を動かすコミュニケーションへ

研修を受講いただいてから1年が経ちますが※、何か変化は見られますでしょうか。(※インタビュー当時)

叱ることはこれまでと変わりませんが、その際に一方的に自分の思うままに話すというよりは、きちんと相手の状況や行動に至った背景を把握するための質問や意見を聴くことが、以前よりできていると現場上長から聞いています。

おっ!それは嬉しい変化ですね。

その方が、相手に伝わりやすく、受け入れられやすいということを研修と実践を通して、感じている証拠かなと思っています。やはり一方的に言われても部下は動きませんからね。そういうことを研修をきっかけに感じて、改善していっているのだと思います。

限られた時間でしたが、変化が見られたことが何よりです。ぜひ次回はフォロー研修を提案させてください!本日は、有難うございました。

受講者の感想

  • どのようにコミュニケーションを取れば良いのかわかりやすくて良かった。

  • 悩んでいた事が少しでも改善できそうなので、今回の研修を受けて良かったです。

  • 今まで無意識で部下と接してきていたので今回の講習で意識していこうと思った。

  • 初めての体験で自分の力にしていこうと思います。

CAM営業担当より

業務の繁忙にも関わらず山梨・茨城2工場からご参加いただき白熱したワークも実施していただきました。初めて研修を受けられる方が多い中、リーダーとして必要な役割やコミュニケーション手法を学ばれ、研修終了後も講師への個別質問をしていただくなど皆様積極的に取り組んでいただきました。研修後午後の業務から早速実践もしていただくことができました。

ご不明な点はございませんか?

企業研修に関するご相談・ご不明な点がございましたら、
どうぞお気軽にお問い合わせください。

企業研修について問い合わせる

       
メールでのお問い合わせ
03-6837-5300 平日9:00~18:00