閉じる

Training Programリーダー研修

目的と狙い

①リーダーとして、すべきことの理解と今後の方向性を明確にする。

②課題に対して会社全体としてどうしたらいいか、改善思考を醸成する。

③指導・育成における効果的なコミュニケーション手法を習得する。

研修の効果

我流ではなく必要性に基づいたリーダーの役割を実践し、部下・後輩と協力関係を築くことでチームを牽引できるようになります。

研修スケジュール例
コンテンツ 概要 時間

オリエンテーション

研修の目的を明確にした上で、研修の自己目標を設定します。

30分

リーダーの役割

●リーダーに関するケーススタディーを通して、問題点とその理由を考察する。

●上記を踏まえ、必要なこととしてチームの①現状把握、②目標設定、③役割分担の重要性を理解する。

1時間30分

3つの役割の理解

●現状把握として、全体・自分・メンバーを知ることの必要性を理解する。

●目標設定として、あるべき姿・やるべきことを決める、また共創する。

●役割分担として、チーム・自分・メンバーがやるべきことを明確にする。

2時間30分

PDCAサイクルを回す

1.「目的・目標」 2.「仕事の依頼」 3.「報連相の徹底」をただ単にメンバーに「伝える」のではなく、メンバーを納得させる手法としての 「コーチングスキル」をロールプレイングを通して習得する。

2時間30分

まとめ

●今後自分自身が最優先で取り組むべき課題を明らかにする。

●継続し、身につけるために大切な考えを整理する。

30分

関連する研修はこちら

チームビルディング研修

問題解決研修

メールでのお問い合わせ
03-6837-5300 平日9:00~18:00