閉じる
                               

Training Programリスクマネジメント研修

目的と狙い

①組織に属することで起こり得る、内部・外部に存在する様々なリスクの理解

②自社で発生するリスクを洗い出すことで、対策の優先順位付けの習得

③リスクマネジメントを行うための組織づくりの必要性理解

研修スケジュール例
コンテンツ 概要 時間

オリエンテーション

研修の目的を明確にした上で、研修の自己目標を設定する。

30分

リスクマネジメントとは

・リスクの予想・評価   

・リスクへの対応  

・リスク防止の仕組み作り

・リスクマネジメントの必要性

1時間30分

リスクの予測と評価

・リスクの予測

 顧客、業務、人、財務、システム、他との比較 等 (6つの視点から)

・リスクの評価

 優先順位とアプローチ手法

1時間30分

リスク発生直後の対応

・リスク発生直後の対応の流れ   【ケーススタディ例】 ※対象企業ごとに変更

・リスクに備えておくべきもの  (連絡網、マニュアル、訓練 等)

1時間30分

実践演習

 

①リスクの洗い出し (リスク管理表の作成)
 ・実際に起こったリスク、または想定されるリスクを6つの視点から洗い出し
 ・「起こった直後の対応」 「予防のための工夫」

②優先順位付け (リスク相関図の作成)
 ・各リスクを、「発生の可能性」「影響の大きさ」の2指標で整理し優先順位付け

③リスクマネジメント計画の作成
 ・明日から現場で取り組むべきことを計画

2時間

関連する研修はこちら

コンプライアンス研修

問題解決研修

メールでのお問い合わせ
03-6837-5300 平日9:00~18:00