閉じる

Training Programメンタルヘルス研修(ラインケア)

目的と狙い

①ストレスとうまく付き合うための考え方・発想の転換法を理解する。
②部下のメンタル不調にすぐに気づくための知識を習得する。
③メンタル不調に陥った部下への対応を習得する。

研修の効果

ストレスの構造と発生原因を理解し、ストレスを病気に発展させない職場環境を構築できるようになります。

研修スケジュール例
コンテンツ 概要 時間

オリエンテーション

研修の実施目的、習得すべき考え方について理解する。

15分

ストレスの基礎知識

●ストレスとは何かを理解する。

●いろいろなストレス要因を探る。

●増加するストレスの背景と対処法を理解する。

15分

うつ病の基礎知識

●うつ病とは何か、かかりやすい人の傾向は何か、を理解する。

●うつ病の症状にはどのようなものがあるか知識習得する。

●従来型と新型の比較をする。

30分

管理職の役割

●メンタルヘルスの段階を理解する。

●管理職が実施すべきことを実践する。

30分

職場での対応

●うつ病のサインを見つけたら対処すべき行動を理解する。

●治療中・復帰時・復帰後に、それぞれすべき対応を習得する。

1時間

モデルケース

●ストレスが原因のうつ症状

●人格(性格)が原因のうつ症状

30分

傾聴

メンタル不調者の心に寄り添う聴き方を習得する。

45分

まとめ

研修を振り返り、今後実践することを発表する。

15分

メールでのお問い合わせ
03-6837-5300 平日9:00~18:00