閉じる
                               

Training Program社内講師育成研修

目的と狙い

①理想の指導者として信頼を得ることの必要性理解

②「伝える」ではなく「伝わる」ためのスキル習得

③双方向のコミュニケーション実現のための受講者を巻き込む力の実践

研修の効果

1対1の個別指導ではなく、1対多数の指導におけるポイントや指導方法を身につけ、自信を持って多数の前で指導するための基盤を作ります。

研修スケジュール例
コンテンツ 概要 時間

オリエンテーション

研修の目的を明確にした上で、研修の自己目標を設定する。

 

30分

理想の指導・育成者とは

・理想とする指導・育成者とダメな指導・育成者の違いに気づく。

・育成者には、能力と人間性の2つの要素の必要性を理解する。

1時間

教え、伝えるためのスキル

・教えるための基本「ティーチング」の基本を習得する。                   

・言語的な要素として「ロジカルプレゼンテーション」の基本を習得する。
・非言語的な要素として「デリバリースキル」(表情、身振り手振りなど)の基本を習得する。

1時間30分

巻き込むスキル(ファシリテーションスキル)

・受講者を巻き込みながら進める「ファシリテーションスキル」の基本を習得する。

・一方通行ではなく、双方向のインタラクティブなコミュニケーションの実現のためのスキルを習得する。

2時間

アクションプラン

・今後自分が意識すべき課題と具体的なアクションを明確にし、全体へ共有・発信する。

1時間

メールでのお問い合わせ
03-6837-5300 平日9:00~18:00