閉じる

Training Program外国人労働者受入れ準備研修

目的と狙い

①受入れ及び一緒に働いていく心構えの醸成

②外国人労働者に接していくための必要知識を習得

③外国人労働者の今後の育成のあり方

研修の効果

異文化マネジメントへの理解を深めていただくことで、外国人労働者を受け入れるにあたっての戸惑いや不安を払しょくします。受入側の意識の共有化を図り、外国人労働者受入の下地を構築します。

研修スケジュール例
コンテンツ 概要 時間

現状の共有

受入れ側の現状の思い(不安や戸惑い等)を、参加者がグループになり共有します。

1時間

異文化理解

●日本人と海外の価値観の違いを学習(宗教/観階級/人種民族/主義)

●映像視聴やケーススタディーから学ぶ /意思疎通のあり方の違い

●受入れ対象国の価値観を学習

2時間

異文化マネジメント

●外国人社員のマネジメントのあり方(ガバナンス、不測の事態への備え)

●ケーススタディーからマネジメント理解、対応

1.5時間

異文化コミュニケーション

●コミュニケーションのあり方(しっかり説明していく努力)

●仕事の伝授方法(確実な理解・習得の手段例)

1.5時間

関連する研修はこちら

アサーティブコミュニケーション

メールでのお問い合わせ
03-6837-5300 平日9:00~18:00