閉じる
                               

Training Program内定者研修

目的と狙い

①学生から社会人になるにあたり、学生時代には必要の無かったプロフェッショナルマインドとは何かを理解する

②社員としての自覚を促し、コア人財としての意識を高める

③ビジネスマナーの基礎を身につける

研修の効果

●サービスを受ける側だった学生から、サービスを提供する代わりに対価を得られる社会人の違いを理解し、求められている役割意識を醸成します。

●社会人として必要なビジネスマナーやコミュニケーションを習得し、どこでも活躍できる基礎能力を身に付け、入社後の実践につなげます。

●自身の役割、周囲へ及ぼす影響を理解し、よりよいコミュニケーション力を発揮します。

研修スケジュール例
コンテンツ 概要 時間

オリエンテーション

企業理念の確認、今日の研修で習得すべき考え方について理解する。

30分

ビジネスマナーとは何か

●学生と社会人の違い

●マナーが重要なシーンを考える

●「あなたならではの良さ」を生かす

30分

社会人に求められる姿勢

●第一印象の重要性(表情や態度で相手の信頼を得る)

 【笑顔、身だしなみ、あいさつ、礼儀】

●自己管理の重要性(視座を上げ自身の可動域を広げる)

 【体調管理、2S】

1時間30分

社会人に求められるコミュニケーション力

●言葉づかい(敬語の種類と使い方)

●TPOによる使い分け

30分

分かりやすい報告

●良い報告のメリット(自己成長・キャリアにつながる)

●良い報告とは(報告前/報告時/報告後)

●ロールプレイイングでコツをつかむ

●文書で報告する場合

1時間30分

人と仕事をするということ

●マンガ教材から、自身の役割を理解する

自身に反映できる改善ポイントを「意識と行動」の面から考えていく

1時間30分

コミュニケーションスキル導入

●仕事で求められるコミュニケーションとは

●自身のコミュニケーションスタイルを知る

●効果的なコミュニケーションスキル

1時間

まとめ

●1日で学んだこと・自身の課題と入社時までにしておくこと、目標についてグループ内で共有

30分

受講者の声

・サービスを受ける側と与える側で、やるべきことや求められることが全く違うことがよく分かった。

・敬語やビジネスマナーが、全然できていないことを知り、入社までに勉強しなくてはいけないと気づいた。

・社会人はアルバイトの延長線上だと思っていたが、考えが甘かったことに気づいた。

・研修を受ける前は、漠然とした不安があったが、研修を受けてやるべきことが明確になって良かった。

・入社前に同期とワークを通してディスカッションができ、良い刺激を受けた。

メールでのお問い合わせ
03-6837-5300 平日9:00~18:00