閉じる

News Columnニュース・コラム

挨拶やコミュニケーションを自らできる気持ちの良い新入社員を育成~金属加工業様~

2021.04.20 研修レポート

2021年4月上旬、長野県の金属加工業様にて、「新入社員研修」をオンライン形式で実施し、2拠点から15名の方々にご参加いただきました。

今回の企業様は、新入社員の方々に対して、

  • 挨拶を徹底してできるようになってほしい。
  • 社会人として活躍し続けるために必要な、ビジネススキルを身につけてほしい。
  • 職場で必要なコミュニケーション力を身につけてほしい。

というご要望をお持ちでした。

そこで今回は、 社会人としての心構えを身につけ、働く上で求められる、ビジネスマナーやコミュニケーションスキルの習得を目的とした、「新入社員研修」を実施いたしました。

研修の冒頭で、「上司が新入社員に期待すること」や、チームを引っ張るリーダーシップと、チームを支えるフォロワーシップの違いを踏まえた上で、「新入社員である自分自身に求められる役割や期待」は何か、を考えていただきました。自分に求められる役割や、寄せられる期待が明確になったことで、研修の目的や目標を自分事として捉えられるようになっていました。

ビジネスマナーでは、挨拶や話し方、敬語、報連相、メモの取り方など、基本的な内容を中心に行いました。特に挨拶については、企業様から強くご要望をいただいていたこともあり、 必要性を丁寧にお伝えし、繰り返し練習を行うことで、身体に覚えさせました。研修開始時には緊張のせいか声が小さな方も多くいらっしゃいましたが、研修が進むにつれて、自ら元気に挨拶や発言ができるようになり、研修の成果が見られました。

また、仕事においてコミュニケーションスキルが求められる場面を想定した上で、ビジネスとプライベートのコミュニケーションの違いを、話す相手や話し方の違いからどのようにするべきか考えました。新入社員がコミュニケーションの中で求められる「しっかりと聴く力」「分からないことを整理して、質問する力」「分かりやすく伝える力」のビジネススキルの基礎を、身につけていただきました。

『聴く力』つまり傾聴力とは、自分の意見を挟まずに、相手の話を最後まで聴き、理解しようと努めることです。「この会社に入って感じたこと」や「今はまっているもの」といったテーマを通じてロールプレイングを行い、相手が話しやすい聴き方(姿勢の作り方)を習得していただきました。

『質問をする力』では、質問をした相手(先輩・上司)に、“教えてあげて良かった。”また、“教えてあげよう。”と思われる質問の仕方を身につけることで、知識や技術の習得だけでなく、信頼に繋がることをお伝えしました。質問とはただ分からないことを聞けば良いというものではなく、質問は関係性を築くができることを実感していただけたようでした。

『伝える力』では、自分の考えや意見を相手に分かりやすく伝えるための、PREP法について学んでいただきました。研修冒頭のアイスブレイクや講師からの問いかけに対する回答等、要点がまとまらず長々と話してしまいがちであった受講者も、体系立てた伝え方を身につけたことで、大分ポイントを押さえた伝え方ができるようになりました。

入社直後であることもあり、コミュニケーションにおいてビジネスとプライベートの違いを考えたことが無かったという声が多く、少し工夫をするだけで、相手が話しやすくなったり、相手に分かりやすく伝えることができることに驚きを感じていらっしゃいました。

研修後半では、前半に学んだことを踏まえて、弊社オリジナルのマンガ教材を使用して「仕事を頼みたいと思われる人」「一緒に働きたいと思われる人」のポイントについて考えました。上司や先輩の目線に立って考えることで、新たな発見が生まれる他、自分の言動を振り返って、反省点や改善点が見えてきたという声が上がりました。

「挨拶やビジネスマナー」に重点を置きながら、「働くということ」「チームの一員となること」にも注力してお伝えしました。特に「チームの一員」としての自覚は、挨拶も含めて今後の業務意欲に繋がる大切な部分ですので、一人ひとりの行動が組織に及ぼす影響を、ぜひ職場でもお伝えいただけますと幸いです。

受講者の声

  • オンライン研修は集中力が続かないかと思ったが、とても分かりやすい研修内容だったので、長時間集中して学ぶことができました。
  • 敬語や挨拶など、自分ではできているつもりだったことを振り返ることができて良かった。初めて知ることも沢山ありました。
  • コミュニケーションのポイントなど、初めて知ることが多くありました。少しずつでも実践して、信頼される新入社員を目指したいと思います。

講師より

社会人としての自覚に繋げるため、「自分で考える」場面を多く設けました。今回の研修はその第一歩であり、これから職場で先輩方の教えを受けながら成長されていくと思います。研修のコンテンツとして、成長のプロセスに必要な要素を盛り込んで実施しましたので、半年後、1年後などの節目で見直しの機会を設けていただけますと幸いです。

研修内容

  • 仕事で求められる期待と役割とは?
  • ビジネスマナー・ベーシックスキルの確認
  • 仕事で求められるコミュニケーション力
  • ケーススタディ「人と仕事をするということ」
  • これから取り組むべきことは?

関連する研修

新入社員研修

ビジネスマナー研修

コミュニケーション研修

関連するコラム

失敗しない新入社員研修のスケジュールの作り方【表付き】

新入社員研修の計画の立て方|実施する意味や目的・カリキュラム事例を解説

新入社員研修のカリキュラムの作り方|研修用資料作りのポイント

メールでのお問い合わせ
03-6837-5300 平日9:00~18:00