閉じる

News Columnニュース・コラム

【実施速報!】コンプライアンスやビジネスマナーを徹底し、信頼される新入社員になる~産業機器製造業様~

2021.04.16 研修レポート

2021年4月上旬、長野県の産業機器製造業様にて、「新入社員研修」を実施し、7名の方々にご参加いただきました。

今回の企業様は、新入社員の方々に対して、

  • 学生と社会人の違いを理解し、 社会人として働く上での意識の切り替えを図ってほしい。
  • 時間やコンプライアンスを守ることの重要性を理解してほしい。
  • 社会人として働く上で必要な、ビジネスマナーを習得してほしい。

というご要望をお持ちでした。

そこで今回は、社会人としての心構えと、企業で働く上で、押さえておくべきコンプライアンス・ビジネスマナーの習得を目的とした、「新入社員研修」を実施いたしました。

まず研修の目的として、下記の2点をお伝えしました。
①社会人として求められる行動がとれるようになること
②社会人の仲間入りをするということを理解し、自分の課題や目標を明確にすること

その上で、 課題や目標を明確にするためには、3つのことが必要だと、ご理解いただきました。
・学生と社会人の「違い」を理解する
・社会人として「期待されていること」を理解する
・社会人として「すべきこと」を明確にする

弊社研修実施前に、企業様内で行われていたラジオ体操を見学させていただきましたことから、 学生と社会人の違いを理解するために 、急遽「朝のラジオ体操の意義」について考える時間を設けました。体の動きや頭の回転が鈍っていると、思わぬ事故を招きかねません。そこで、朝からラジオ体操を行い、気を引き締めることで、スイッチが切り替わり、小さなミスや事故が少なくなります。学生が行うラジオ体操と、社会人のラジオ体操の違いを実感し、本当の目的を理解することにより、その後の研修内での意識や行動にも変化が見られました。

また年々、組織において改善意識が高まっている「コンプライアンス」について、危機管理が必要かをお伝えしました。事例を元に、なぜその事件が起きたのか、それにより、どのような影響が出たかを考えることによって、自分の周囲でも、起こり得る可能性がある怖さを理解していただきました。その上で、コンプライアンス違反を引き起こさないためには、「自分の行動が、お客様や自社・同僚・自分にどのようなな影響を及ぼすか考える」ことの重要性を感じていただきました。“自分には関係ないと思っていたが、自分が加害者になる恐れがあることを知って驚いた”という声も聞こえてきました。

ビジネスマナーでは、挨拶やお辞儀、敬語、報連相、ロジカルシンキングなどの基本的な内容を中心に行いました。特にロジカルシンキングについては、耳馴染みのない方も多く、初めて知る方法に苦手意識を感じる方もいらっしゃいましたが、 ワークを通じて、 会議での意見やアイデアの出し方や、まとめ方の基本を学ぶことで、 自分の考えや意見を、筋道を立ててまとめる方法を習得していただきました。

加えて、「時間厳守」は最低限のビジネスマナーであることもお伝えし、自分一人の遅刻が、周囲の人や会社を巻き込んで迷惑をかけてしまうこと 、自分の評価だけでなく、会社の信用問題にも影響することをお伝えいたしました。今回は製造業様での実施でしたので、時間に対する余裕の無さが、事故に繋がらないように、時間を守ることの重要性を繰り返しお伝えして、理解していただきました。研修の開始時は、ギリギリの時間に会場に入られた方もいらっしゃいましたが、休憩時間や午後の開始時は、皆様余裕を持って行動されていて、時間を意識することができるようになっていました。

研修の最後に、今後の目標を設定し、目標達成するための具体的な行動計画を立てて、全体に発表していただきました。学んだばかりのロジカルシンキングを活用しながら、自分の考えをまとめ、分かりやすく発表することができていました。 研修を通じて少しずつできることが増え、達成感や自信をお持ちいただけたと思います。

受講者の声

  • 社会人としての振る舞いや行動を、改めて意識する機会になりました。
  • コンプライアンスやビジネスマナーを徹底することの重要性を感じた。今日から気を付けて行動しようと思う。
  • ラジオ体操の意味を考えたことがなかったが、目的が分かって、やることの意味が理解できた。

講師より

研修を通じて、挨拶の仕方やワークに取り組む姿勢に、変化が見られ、徐々に社会人らしくなったように感じました。10代の受講者の方が殆どですので、まだまだ知らないことが多いと思いますが、伝えればどんどん吸収する方ばかりですので、仕事の目的や方法を共有し、一緒に取り組むことで、今後の成長に繋げてください。

研修内容

  • 研修に参加するにあたってルール確認
  • アイスブレイク
  • 今求められる人材とエンプロイアビリティ
  • コンプライアンス
  • モチベーション維持と目標設定の必要性
  • ビジネスマナー:基本・報告連絡相談・ロジカルシンキング等
  • 振り返りと目標設定

関連する研修

新入社員研修

ビジネスマナー研修

コンプライアンス研修

関連するコラム

失敗しない新入社員研修のスケジュールの作り方【表付き】

新入社員研修の計画の立て方|実施する意味や目的・カリキュラム事例を解説

新入社員研修のカリキュラムの作り方|研修用資料作りのポイント

メールでのお問い合わせ
03-6837-5300 平日9:00~18:00