閉じる

News Columnニュース・コラム

「後輩指導力強化」研修 大手設備メーカー様

2019.09.25 研修レポート

2019年8月上旬、東京都の大手設備メーカー様にて「後輩指導力強化研修」を実施し、21名の方々にご参加いただきました。

今回の企業様は、『他社と競合したときに「“価格が安いから”という理由で他社に流れてしまう」という悩みが社員にあるが、そういう社員は同じ価格であっても選ばれない』という考えから、

・「あなただから買いたい」とお客様から信頼を得られる営業マンになってほしい。

・お客様から信頼を得られるような振る舞いや行動を取れる人材を育てたい。

というご要望をお持ちでした。

そこで育成を指導する立場である中堅社員対象に、6月に信頼関係の構築を中心とした「営業強化研修」を実施しまして、2回目の今回は、後輩指導の必要性ややる気を引き出す指導法を習得するための「後輩指導力強化研修」を実施いたしました。

1回目の振り返りを行った後、指導力・育成力の強化のため中堅社員へ期待されていること、指導スキルとして必要な「メンタルコントロール(アンガーコントロール)」「傾聴力」「ティーチング」「コーチング」「褒める・叱る」を中心に、ワークを織り交ぜながら進行していきました。

中でも好評だった「コーチング」では、新人役と先輩役で状況設定を変えて2回ペアワークを行い、感想を話し合いました。そして、学んだことを実際の職場でどう実践するのかを整理し、自分の考えを相手に伝えました。活発な意見交換が出来たことで、自分のやるべきことが明確になり、具体的なコーチング技術について学んでいただけたと思います。

参加者の皆様は、今回の研修で学んだことを実際の現場で役立てて、自らも後輩と共に、より成長していただけるよう期待しています。

受講者の声

・自分に足りない部分や、気付きを多く得ることが出来ました。今後の実務に役立てるよう、取り組みたいと思います。

・今まで考えたことはありませんでしたが、指導・育成にも基礎知識があり勉強になりました。

・後輩に対する指導スキルを、今後もっと高めていきたいと強く思いました。また、そのためには、自分自身のスキルアップも重要なので、今後さらに努力いたします。

・営業していると、課題は多く感じるのでこの研修を生かし、少しでも解決や周りのサポートが出来る様に取り組もうという意識を持つ事が出来た研修でした。

講師より

後輩指導では、正しく「ティーチング」と「コーチング」を理解し、それぞれのメリットを理解することが大切です。正しい「コーチング」を行うことで、自ら積極的に動ける人材を育てるための指導力を身につけることができます。

関連する研修はこちら

アンガーマネジメント研修

コーチング研修

メールでのお問い合わせ
03-6837-5300 平日9:00~18:00